業務報告 海外生活 フィリピン 日報

インプラント手術前日と電流走るベッドセットの購入

長い夜が始まったあつなりです。

 

そう、夜更かしを決行します。

普段は大体11時くらいには寝ているのだが、事情により夜更かしをすることにした。

 

理由は、明日に控えたインプラント手術である。

インプラント手術に関しては、以前のブログで書いたとおりである。

かつてない下痢とインプラント手術の事前説明

続きを見る

手術の何が一番厄介かと言えば、全身麻酔で行われるからなんですよね。

そのため、手術の8時間前は何も食べてはいけない、飲んではいけないという状態を宣告された。

 

いや、朝起きてから、昼過ぎまで何も食べてはいけないとか苦痛以外の何物でもないでしょ。

その苦難をどう乗り越えればいいのかと考えた時、思いついた案が夜更かしである。

夜更かしして、昼前くらいに目が覚めるようにすればいいんじゃね?

そうしたら、そこまで長い時間、飢餓状態でいなくて済むようになる。

 

水だけでも飲めたら、ここまでする必要はなかったかもしれないが、水も飲めないと言われたら、やむを得ない。

夜更かしをして、朝遅く起きて、飢餓状態で苦しむ時間を少なくするだけだ。

 

そのために、準備は今日から始まっていた。

まず、半休を取った。

半休を取って、筋トレをした(爆)。

なぜに、筋トレかというと、明日、明後日は激しい運動を控えろと言われているからである。

やっぱり全身麻酔の身体への負荷って相当なものだと思う。

そんなことより、マンションの一室を借りたような診察室で全身麻酔ができるのかが不安である。

 

それは、さておき、いつもであれば、土曜日は筋トレの日と決めていたが、急遽、前倒しで行った。

今日は、筋力増加の日だったのだが、ベンチプレスが順調に伸びていて良かった。

今日は、102.5kg上がった。

このままいけば、ダイエット前までに、110kgまで上げられるようになるかもしれない。

というか、手術の前日くらい安静にしとけよ、と言われるかもしれないが、これだけは譲れなかった。

 

そして、部屋の掃除を行った。

これも、いつもは土曜日に行っていたのだが、明日、明後日は体力的にそんな余裕がなさそうなので、これも前倒しで行った。

 

で、買い物も済ませた。

これも、いつもであれば、土曜日に行っている。

明日は料理できないが、明後日は料理ができるようなコンディションに戻っていると信じて食材を購入した。

 

ついでに、今更であるが、メジャーを買った。

日本円で300円くらいした。

高いわ‼

ダイソーで買ってもよかったのだが、置いてある保証がなかったので、近くのホームセンターで購入した。

 

なぜ、購入したかというと、ベッドのサイズを図りたかったんですよね。

漂白と明らかなメニューの違和感

続きを見る

ベッドのシーツやら、枕カバーやらのベッド関係のものを一式買い替えようという話は一昨日くらいにした。

ただ、買い替えるとなると、知っておきたいのがベッドのサイズである。

いざ、買おうとしたら、スーパーシングルとかいう初めて聞くような名前のサイズがあって、とまどった。

 

で、今寝ているベッドって、サイズ何なのだろうか…。

十中八九シングルベッドだろう。

しかし、常に何パーセントの確率でそれ以外のサイズであるという可能性が含まれている(?)。

そうなってしまうと、もう、こらえきれない。

実際のサイズを図らないと、購入にこぎつけられない。

そういう思いが、男をホームセンターへと走らせたのだ。

「シングルサイズではない」という疑念が僕の脳内を支配した瞬間だった。

恐らく、市川クラスの打ち手でもそのようにしただろう(?)。

 

それで、サイズを図ってみたら、悪い予感が的中した。

シングルはなく、スーパーシングルと言われるサイズだったのだ。

メジャーを買ってよかった。

これで、心おきなく、ベッド周りを一新することができる。

 

 

 

筋トレした後で、次の日も少しでも多くモノを食べたいところではある。

しかし、それができない。

と、なったら、今日の晩御飯で蓄えるしかない。

正直、腹が苦しかった。

でも、美味かった。

これが、最後の晩餐にならないことを祈る。

明日は、インプラントの手術です

 

-業務報告, 海外生活, フィリピン, 日報

© 2021 あつなりメディア Powered by AFFINGER5