業務報告 海外生活 フィリピン 日報

ジム入会の検討

ジム入会を検討しているあつなりです。

 

コンドにジムがあるんじゃないのか?って?

朝にジムを予約しようと思ったら、スケジュールが全部埋まってたんですよね。

今まで、いい時間帯を取られるということはあっても、全く予約できないということはなかった。

どういうことだろうか?

たまたまスケジュールが埋まっていたのだろうか。

また、ジムがBANになってしまったのだろうか。

 

いずれにしろ、このままジムが予約できないとなると、いよいよ外のジムの入会を考えないといけない。

今、検討しているジムはエニタイムである。

あの紫色で有名なエニタイムである。

このエニタイムには遅かれ早かれ入会しようとは思っていた。

なぜかというと、まず、実家から一番近い24時間経営のジムがエニタイムだからだ。

そして、このエニタイムの会員になると、世界中のエニタイムのジムが使えるのである。

これは、将来、世界中をワーケーションしようとしている僕からすれば、最適なジムである。

ゆく先々でいちいちジムを探さなくても済む。

あと、フィリピンでエニタイムに加入すると安い。

これは、大きすぎる。

YouTubeのプレミアムプランと同じ理屈である。

だから、エニタイムのジムを検討する余地がないのである。

 

ということで、明日もコンドミニアムのジムの予約ができなかったら、エニタイムに入会しようと思う。

たぶん、来月、再来月くらいでジムが普通に使えるようになるとは思えないので、ちょうどいいのかもしれない。

でも、加入したら、いよいよ本気で日本に帰ることを検討しないといけない。

 

 

日本は祝日だが、フィリピンは平日。

しかし、僕はここぞとばかりに有給を取った。

そして、昼間は味噌チゲを食べた。

ダシダが効いているのか、この優しい味は悔しいが、僕では再現できない。

 

そして、いつの間にか値上げがされていて驚いた。

というか、値上げしたら、真っ先にメニュー表の値段表記を変えておいて欲しい。

しかし、これもフィリピンあるあるなので、仕方がないと割り切った。

ここで文句を言って、275ペソしか払わんという断固たる態度を取ってもよかったのだが、ここで敵を作っても意味がない。

頭の中には、日本人だからと言って舐められてないだろうかという懸念があったが、どうでもいいだろう。

 

晩は、同じみ「沼」である。

ちなみに、間食はブラックコーヒー以外口にしていない。

だから、いちいち記録する必要もない。

どう考えても、カロリーが2,000を越えていることがないから、計測する必要もない。

そんなんでストレスを溜めてもよくない。

ダイエット中は極力変なストレスを溜めないことがポイントだと思う。

-業務報告, 海外生活, フィリピン, 日報
-

© 2021 あつなりメディア Powered by AFFINGER5