業務報告 海外生活 フィリピン 日報

ダイエット始めました2021年1月

バルクアップ生活が終わりを告げたあつなりです。

 

去年の10月半ばくらいからだから、約2か月半くらいか。

バルクアップと聞くと、食べたいものをめっちゃ食べれるとか言って、テンション上がりまくるヤツだと思われている人が多いかもしれない。

僕もそうでした。

でも、実際にやってみると中々に辛かった。

まず、間食がプロテインというのに常軌を逸している。

スイーツなんて、クリスマスの時のケーキくらいしか食べなかった。

理由は単純にバルクアップに悪いから。

なるべく脂肪を付けて太りたくなかった。

というか、そういう太り方こそがバルクアップのあるべき姿なのではないかと思う。

 

僕は、オーストラリアに居たときとオーストラリアに帰ってからもバルクアップに挑戦したが見事に失敗してしまった。

周りからは容赦なくデブ呼ばわりされてしまった。

そりゃ、何も考えず飲み食いしてたら、いくらトレーニングを頑張っても太りますわ。

 

そんな自戒の念も込めて、今回のバルクアップはなるべく正しいやり方でやろうとした。

バルクアップに悪いとされる揚げ物もほとんど食べなかった。

脂肪を摂ったとすれば、朝昼晩の食事くらいなのではないかと思う。

でも、それくらい脂肪に対してストイックになったとしても、太るものは太る。

腹回りが筋肉なのか脂肪なのか、よくわからないが太くなっていく。

 

だが、バルクアップに関しては最善を尽くせたと思う。

筋肉は目に見える形で増えたし、筋力だって僕の想像をはるかに上回るくらい上昇した。

ベンチプレス110kgを上げれる状態でフィニッシュできるとは思いもしなかった。

 

さて、これから1ヵ月でどんな体に変化していくか楽しみである。

腹筋が薄っすら割れている?

腹が出ているのは不可抗力(?)

 

最後の晩餐というか、バルクアップ最後の食事は大好きなたまごサンドでした。

たった1ヵ月の我慢である。

この味を噛みしめてがんばるとしよう。

 

味にうるさい日本人の間でも人気が高いとされるMYPROTEINを試してみる。

どうやらグルテンフリーらしいので、もしかしたら、海外のプロテインを摂取した日本人あるあるである下痢にも悩まされずに済むかもしれない。

というか、味やクオリティに問題なかったら、海外にいる間はMYPROTEINを愛用したい。

国内だとbe-Legendのプロテインを愛用して、うまく使い分けよう。

 

そして、ダイエット食第一弾として、「沼」を召喚した。

久しぶりに食べた「沼」の感想としては、やっぱり「沼」は「沼」である。

この味が薄い感じ。

完全におかゆかと思えば、おかゆよりはるかにボリュームがあり、栄養価もある感じ。

そして、ほどよく腹にたまる感じ。

これぞ、「沼」って感じである。

ちなみに、「沼」の作り方はこちらである。

正月太りにも「沼」は最適である。

良ければ、やってみぃー‼

 

現在の体重は85kg。

理想としては、80~82kgまで減らせたらベストである。

今後の僕の活躍に乞うご期待ください(?)。

 

-業務報告, 海外生活, フィリピン, 日報
-,

© 2021 あつなりメディア Powered by AFFINGER5