業務報告 海外生活 フィリピン 日報

ノンアルコールビールと久しぶりのHawker Chan

断酒生活が1ヵ月以上も続いているあつなりです。

 

昨年の12月にインプラントの手術を受けてから、お酒を一切の飲んでないです。

僕がアル中ではないということは証明されたのではないでしょうか。

そして、結婚して、奥さんが妊娠したからといって、お酒を一切飲まないという証明にもなったのでしょうか。

 

これって、大事ですよね。

色々大変で、お腹にいる赤ちゃんのために、お酒とかを我慢している目の前で顔を真っ赤にして、ビールとか飲んでたら、発狂しそうになるのは男の僕でも想像できる。

 

安心してください。

あつなりだったら、その心配はありませんよ。

お酒は好きだけど、我慢もできて、あえて下戸を装うことでモテを狙える人間だからです。

また、今日もモテてしまいましたね(?)。

 

それは、さておきなのだが、実はノンアルコールビールって飲んだことないんですよね。

あれって、美味しいんですか?

ビールの味がする何かというイメージしかない。

 

ビールなんて、アルコールが入っているからこそ、美味しいのであって、アルコールがないビールなど、夏休みのない8月くらいに意味がなくなってしまうものとしか思えない。

でも、流行ってるらしいですよね、ノンアルコールビール。

少なくとも、モテている男性はあえて飲んでいるイメージがある。

 

フィリピンではノンアルコールビールみたいなものないんですよね。

アルコール薄目のライトビールはあっても、ノンアルコールビールはない。

 

バスケした後に、ファンタを飲むような感覚で飲んだら美味しいんだろうなぁ。

今度、日本に帰ったらやってみよう。

久しぶりにHawker Chanに行ってみた。

Hawker Chanは世界一安いミシュランとして有名である。

そこで出される、鶏のてりやきなるものが絶品なのである。

 

シンガポール発祥のレストランだが、実は色々な国に海外展開しており、フィリピンがその内のひとつである。

 

で、今日頼んだのはこれである。

鶏肉のてりやきセットなるものと、サイドメニューの詰め合わせ的なヤツである。

昨日、筋トレで体をいじめてきたので、たんぱく質がどうしても欲しかった。

 

もう、出てきた瞬間思ったね。

これこそが今まさに欲している食事だ‼

と。

 

食べてみると、安定の美味さだった。

鶏肉が美味いのは当然なのだが、なんといっても、秘伝のソースがいい。

ソースがかかっているだけで、無限ごはんになってしまう。

おそらく、門外不出のソースなのだろう。

KFCのフライドチキンの衣に振りかけるスパイスかのごとく。

 

あと、ゆで卵を初めて頼んだのだが、最高だった。

ゆで卵と思いきや、中身は半熟状態で、割ってみるとトロトロの黄身が流れこんできたのである。

 

黄身とソースが絡んだら、もう、昇天してしまいそうな味になってしまった。

黄身とソースが絡んだものをごはんにかけても、絶対に美味かっただろう。

無限ごはんは続くよどこまでも♪状態である。

 

久しぶりのHawker Chanだったけど、満足しました。

人気があるのか、すぐに列ができていたので、食事のピークタイムは外すべきですね。

 

また、トロトロ卵を食べに行こう。

-業務報告, 海外生活, フィリピン, 日報

© 2021 あつなりメディア Powered by AFFINGER5