業務報告 海外生活 オーストラリア 日報

クレーマー的住民

久しぶりにぐっすり眠れた。

めでたしめでたし。

…。

で、終わったら、本当にシャレにならない。

そういえば、張り紙の件。

そのことで気まずいながらも顔を合わせて、謝ったが、そんなの知らないと言われた。

どうやら、一人の個人がさも全体の意見を集約させたかのごとく語っていたらしい。

話を聞いていると、その人はちょっとしたクレーマーみたいな人らしい。

困ったものである。

確かに、就寝時間が11時って、そんなルール聞いたことがない話である。

しかも、昨日わかったことだが、普通に11時半くらいにシャワーの音だってしていたのである。

そういうことを言うのであれば、僕以外の住民にも言うべきではないか。

とは言え、恐らくその人とは隣の部屋同士なので、露骨に僕の部屋の音が聞こえて仕方がなかったのだろう。

今だって、キーボードを打つ音さえも聞こえているのかもしれない。

しかし、キーボードを打つ音にしろ、引き出しを引く音にしろ、生活する上でどうしようもない音だから、文句を言う方がどうかしていると思わなくはない。

そんな音まで制限しろとか中々にキツイ要求である。

とりあえず、全員に意見を聞きに回ったわけではなさそうなので、今後もこの手の苦情が飛んでくるのであれば、オーナーを交えて話し合いをしてもいいのかもしれない。

とにもかくにも面倒臭い話である。

-業務報告, 海外生活, オーストラリア, 日報

© 2021 あつなりメディア Powered by AFFINGER5