スポンサーリンク

料理 インスタントポット

【マッスルグリル】日本に産まれてよかった‼︎ やさしい豚汁の作り方 with インスタントポット

みなさん、日本食と言えば、何を思い浮かべますか。

というより、日本の朝食と言えば何を思い浮かべますか?

 

そう、みそ汁ですよね。

 

僕は、このレシピを書いた2020年10月時点でフィリピンに住んでいるので、たまに無性に日本食が恋しくなったりします。

で、日本食料理屋に行っても、お値段が高いところが多いです。

 

と、なったら自分で作るしかないですね。

ただ、自分で作るのであれば、栄養MAXの体に美味しいみそ汁を作りたくなります。

 

そこで、今回は具たくさんの豚汁を作りたいと思います。

もちろん、今回も使うのはこちらです。

インスタントポットです。

正直、インスタントポットがあるおかげで最近は電子コンロを使っていないです。

 

もはや、コンロというキッチンにおける重大ポジションを奪ってしまうほどの利便性を持つインスタントポットを使って、今回も作っていきます。

 

材料(4人前)

大根:1本

にんじん:3本

しいたけ:1パック

長ネギ:1本

(じゃがいも)

(こんにゃく)

(ごぼう)

豆腐:1丁

しょうが:半分ほど

豚バラ肉:600g

水:適量

油:適量

みそ:大さじ2〜3杯

いりこだし:大さじ2杯

下ごしらえ

にんじんを半月に切る

f:id:A28_K:20201013170756j:plain

大根を半月切りにする

f:id:A28_K:20201013170801j:plain

フィリピンの大根は細長いので輪切りにしています。

 

しいたけを4等分にする

f:id:A28_K:20201013170806j:plain

石づきはあってもなくてもどちらでもいいです。

 

しょうがを千切りにする

f:id:A28_K:20201013170819j:plain

長ネギを食べやすい大きさにざく切りにする

f:id:A28_K:20201013170820j:plain

豚肉を食べやすい大きさに切る

f:id:A28_K:20201013170825j:plain

調理

豚肉としょうがを油で炒める

f:id:A28_K:20201013170834j:plain

 

豚肉の色が変わるくらいでオッケーです。

 

大根、しいたけ、にんじんを入れる

f:id:A28_K:20201013170841j:plain

いりこだしを入れる

f:id:A28_K:20201013170846j:plain

水を入れる

f:id:A28_K:20201013170855j:plain

野菜からも水分が出ますので、半分浸かるくらいで入れます。

 

長ネギを入れる

f:id:A28_K:20201013170901j:plain

高圧力で30分圧力をかける

f:id:A28_K:20201013170908j:plain

豆腐を食べやすい大きさに切って、水抜きをする

f:id:A28_K:20201013170917j:plain

シリコンスチーマーを使って、700W10分でレンチンします。

 

圧力が終わったら、みそを溶かす

f:id:A28_K:20201013170922j:plain

今回、カレー方式で溶かしていますが、事前に湯でみそを溶いて、入れても大丈夫です。

 

豆腐を入れる

f:id:A28_K:20201013170932j:plain

2〜3時間くらい保温して完成

f:id:A28_K:20201013170940j:plain

f:id:A28_K:20201013170947j:plain

自分で言うのもアレですが、汁の色が黄金色ですね。

ここまできれいな色をしている豚汁がまずいわけがないですね。

汁自体の美味しさもさることながら、みその味といりこだしが食材全てに浸透しています。

だから、豚肉は言うまでもなく、豆腐や野菜でもごはんが進んでしまいます。

 

で、調味料なのですが、非常にシンプルでみそといりこだしだけなんですよね。

だからこそ、味にかどが立つこともなく、すごくまろやかな感じに仕上がっています。

 

そして、言わずもがな野菜の量からして、すごくヘルシーです。

これを食べていて、太るわけがないですね。

 

ちなみに、日本だとごぼうやこんにゃく等が簡単に手に入るので、更に具たくさんかつヘルシーに調理することが可能です。

ジャガイモを入れれば、ごはん要らずの完全栄養食にすることも可能です。

それこそ、ダイエットにぴったりの逸品となります。

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

炊飯器がなくとも、インスタントポットで簡単に豚汁が作れました。

インスタントポットで圧力をかけて調理をしている分、炊飯器や普通の鍋で作るより、味が具材に染み渡りやすくなっているのではないかと思います。

ごはんのお供にはもちろんのこと、ダイエット食としても調理することができる豚汁。

作ってみてはいかかでしょうか。

スポンサーリンク

-料理, インスタントポット

© 2021 あつなりメディア Powered by AFFINGER5