スポンサーリンク

料理 インスタントポット

【インスタントポット】本家マッスルグリルを超えた⁉ やさしい牛丼の作り方

みなさん、どこの牛丼チェーンの牛丼が好きでしょうか?

 

王道の吉野家?

変わり種のすき家?

それとも、安さがウリの松屋?

はたまた、和風のなか卯?

 

でも、牛丼って、実は作るのめちゃくちゃ簡単なんですよ。

このレシピを知ってしまうと、牛丼を食べにチェーン店に行くのが馬鹿らしくなってしまいます。

そんな日本の牛丼チェーン店を軒並み壊滅に導いてしまうような、簡単お手軽、めちゃうまな牛丼の作り方を紹介します。

 

そして、もちろん今回も主役はこのお鍋です。

 

あつなり
ちなみに、僕はすき家の牛丼が好きです。

 

動画で観たい方はこちらをどうぞ。

youtu.be

本家マッスルグリルの牛丼

youtu.be

材料(3人前)

牛薄切り肉:600g

玉ねぎ:2~3個

しいたけ:1パック

豆腐:1丁

しょうが:半分ほど

しょうゆ:90ml~150ml

リンゴジュース:200ml~350ml

バター:20g

味の素:小さじ2杯

赤ワイン:大さじ4杯

下ごしらえ

豆腐の水を切る

f:id:A28_K:20201030145606p:plain

縦に二等分、横に八等分の計16等分で切ります。

f:id:A28_K:20201030145658p:plain

切った豆腐をシリコンスチーマーに入れて、700W10分でレンチンします。

 

あつなり
ちなみに、僕が今回使ったシリコンスチーマーはシリコンスチーマーではなく、ダイソーで買った100円の蒸し器です。

 

玉ねぎをひし形に切ります

f:id:A28_K:20201030145838p:plain

玉ねぎがあまり好きではない方は、薄切りで切ることをおススメします。

しいたけを切る

 

あつなり
しいたけが肉の旨味やバターのコクを吸い込んで、美味しくなるのです。

 

しょうがを細切りにする

f:id:A28_K:20201030150153p:plain

しょうがが苦手な方はなるべく細く切りましょう。

 

牛肉を食べやすい大きさに切る

f:id:A28_K:20201030150251p:plain

調理

先ほど下準備してきた食材をすべてインスタントポットに入れる

f:id:A28_K:20201030150504p:plain

切ったら、片っ端から入れて、最後に水切りした豆腐を入れるようにしましょう。

 

しょうゆを入れる

f:id:A28_K:20201030150607p:plain

最初は100mlくらいから入れて、圧力をかけた後に味を見て、量を調整するようにしましょう。

 

リンゴジュースを入れる

f:id:A28_K:20201030150724p:plain

最初はしょうゆの3倍くらいの量を入れて、圧力が終わったのちに、味を調整するようにしましょう。

 

バターを入れる

 

あつなり
バターは入れれば、入れるほど美味しくなるので、好みで量を調整してください。

 

赤ワインを入れる

 

味の素を入れる

 

圧力をかける

 

あつなり
高圧力15分で大丈夫です。

 

味を調整して、保温させる

f:id:A28_K:20201030151015p:plain

保温させなくても食べられますが、保温した方が味がより具材に染み込んで美味しくなります。

 

完成

 

あつなり
温泉卵はお好みで。

 

いい感じの色合いですね。

すごく味が染み込んでいる感じがして、すごく美味しそうです。

 

日本酒やみりん、砂糖等のこまごまとした調味料は使ってはいませんが、リンゴジュースで十分です。

リンゴジュースで甘味が出ますし、味に深みも出ます。

いちいち調味料を計るのって面倒くさいですよね。

これを考え出したマッスルグリルでおなじみのシャイニー薊氏はすごいです。

 

味に関しては、各自でうまく調整してください。

個々人で辛めの牛丼が好きな人もいれば、薄味の牛丼が好きな人もいるからです。

ですので、圧力をかける前に、ここで紹介した分量でしょうゆとリンゴジュースを入れて、圧力をかけ終わった後に味を調整しましょう。

 

具材として豆腐を入れてますので、牛丼なのにジャンクな感じはせず、すごくたんぱく質豊富でヘルシーです。

筋トレをしている方であれば、バルクアップ飯としてもすごくおススメです。

 

仕込みに関しては10分くらいでできるので簡単でお手軽です。

しょうゆとリンゴジュースの黄金比を自分の中で確立できれば、ヘビーローテーションになることは間違いないでしょう。

 

牛丼チェーン店で牛丼を食べるくらい手軽に作れる牛丼。

インスタントポットをお持ちの方は作ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

-料理, インスタントポット

© 2021 あつなりメディア Powered by AFFINGER5