スポンサーリンク

料理 インスタントポット

【インスタントポット】やさしい味噌チゲの作り方

最近、韓流って流行ってますよね?

梨泰院クラスとか、すごく流行っていると聞いたことがあります。

 

家族で言えば、僕の母親が韓流ファンです。

実家に居るときは、常に韓流ドラマがストリーミングで流れていたほどでした。

そのため、実家ではよく韓国料理が振舞われたりしました。

 

韓流ドラマに限らず、韓国料理って美味しいですよね。

日本とお国が近いということもあって、味付けとかも多少の辛みがあるものの、日本人好みの味付けが多いような気がします。

 

そこで、今回は簡単に作れて、作り置きもできる韓国料理ということで味噌チゲを紹介します。

味噌チゲは少し辛みがあるものの、味噌ベースの味付けですので、誰でも美味しく食べれる料理です。

 

では、早速レシピを紹介していきましょう。

動画で観たい方はこちらをどうぞ。

youtu.be

作り方は豚汁のレシピを参考にしました。

youtu.be

 

材料(3~4人前)

豚こま肉:600g

にんじん:2本

大根:1本

しめじ:1パック

ズッキーニ:1本

豆腐:1丁

キムチ:200g

みそ:大さじ2杯

コチュジャン:大さじ1杯

いりこだし:大さじ2杯

ごま油:適量

水:適量

下ごしらえ

大根を食べやすい大きさに切る

f:id:A28_K:20201108112940p:plain

大きすぎたら、半月もしくは扇形に切ってもいいでしょう。

 

にんじんを食べやすい大きさに切る

f:id:A28_K:20201108113100p:plain

しめじの石づきを切り落とす

f:id:A28_K:20201108113203p:plain

f:id:A28_K:20201108113234p:plain

切り落としたら、手でバラけさせましょう。

 

ズッキーニを切る

f:id:A28_K:20201108113327p:plain

なければ、じゃがいもで代用してもいいのですが、その際、一緒に圧力をかけるようにしましょう。

 

キムチを食べやすい大きさに切る

f:id:A28_K:20201108113529p:plain

豚肉を食べやすい大きさに切る

f:id:A28_K:20201108113435p:plain

調理

ごま油で豚肉を炒める

f:id:A28_K:20201108113622p:plain

インスタントポットにはテフロン加工というものがないので、豚肉がへばりつくようであれば、ごま油を多めに入れましょう。

 

ズッキーニ以外の野菜を入れる

f:id:A28_K:20201108113732p:plain

ズッキーニは煮崩れしやすいので、圧力をかけた後に入れます。

 

キムチを入れる

f:id:A28_K:20201108113830p:plain

いりこだしを入れる

f:id:A28_K:20201108114250p:plain

なければ、水の代わりにだし汁を入れるようにしましょう。

 

水を入れる

f:id:A28_K:20201108114344p:plain

野菜からも水分が出ますので、半分つかるくらいで大丈夫です。

 

圧力をかける

f:id:A28_K:20201108114442p:plain

高圧力15分で具材が十分柔らかくなります。

 

豆腐の水切りをする

f:id:A28_K:20201108114535p:plain

圧力をかけている間に行いましょう。

時短になります。

 

水切りをする際は、レンチンで700W10分でやりましょう。

 

味噌を入れる

f:id:A28_K:20201108114704p:plain

 

カレーのルーを溶かすような感じで、おたまに入れながら溶かすといいでしょう。

 

コチュジャンを入れる

f:id:A28_K:20201108114812p:plain

味噌と同じような形で入れます。

 

ズッキーニを入れる

f:id:A28_K:20201108114855p:plain

ズッキーニは保温で十分柔らかくなります。

 

豆腐を入れる

f:id:A28_K:20201108114928p:plain

しばらく保温して完成

f:id:A28_K:20201108115045p:plain

保温時間は3時間くらいするのがベストですが、30分でも美味しく食べられます。

 

豚汁を作るよりも、ひと手間かかりますが、簡単に作れるかと思います。

キムチとコチュジャンを加えるだけで、普段食べている豚汁も一気に韓流の味になります。

 

他の野菜を入れても、美味しく仕上がりますが、圧力をかける際には煮崩れには注意が必要です。

煮崩れしやすい野菜は圧力をかけずに、圧力をかけた後に柔らかくなるまで煮込む、もしくは保温するのがいいでしょう。

 

豚汁ばかり作って、飽きてきた。

もしくは、いつもの豚汁に味変を加えたいと考えている。

韓国料理が食べたくても食べられない。

 

インスタントポットをお持ちの方は作ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

-料理, インスタントポット

© 2021 あつなりメディア Powered by AFFINGER5